しっきーのブログ

ひろいこころで\(^o^)/

夏らしいことしたいよ

社会人になってからブログを書く気力と時間がまったくなくなってしまった。

小学生の頃は夏休みの宿題をいつもギリギリにやるタイプだった。

「この漢字ドリルのページを俺が埋めるかどうかで誰かが幸せになったり不幸になったりするわけ?」とこぼしていたが、今もそのときとあまり変わっていない。

くだらないことをしている。ただ、くだらなくないことをちゃんとやれたわけでもないのが自分なので、とりあえずはくだらないことを頑張りたいと思ってる。今のところは。



一ヶ月ほど前にお引っ越しをした。

6年住んだ部屋からの引っ越しは超大変で、今までのいいかげんな生活を精算したような気分にすらなった。

一番やっかいだったのが本の始末。この件で一気に電子書籍を推進する立場になった。

今も大量の本が詰まったダンボールが部屋のスペースを圧迫している。引っ越した部屋は前よりもずっと狭いので、ダンボールから出すと絶対に散らかってぐちゃぐちゃになるので開封できない。本棚は引っ越しの際に捨てた。どの本をどのダンボールに入れたのかも忘れたのでどうしようもない。

以前、「岩波文庫が一冊でも家にあるやつは日本の会社ではやっていけない」と大学の先輩に言われたのを思い出した。

ニートにならない限り読み返す余裕なんてないわけだし、まだブックオフが息してる内に引き取ってもらえばいいんだろうけど、断捨離ができない。

ミニマリストになろうとする人たちの気持ちはわかる。必要でなくなったものと自分との間に明快な線を引くような認識の爽快さは、悪くないものだと思う。

ただ、自分の裁量で処分できるものなんてごく限られてるわけで、そういう明快さを求めていけば、社会から切り離されたところに流れていくしかないのではないか。

とか考えて処分を先延ばしにしている。本が詰まったダンボールのせいで部屋が狭い。



引っ越ししたらクモがついてきた。

前に居た部屋にはクモが生息してて、害虫を食べてくれるとか殺すとバチが当たるとかみんなが言うから、ずっと殺さずに見逃してきた。

やがてクモにも家族ができたりしたみたいで、2匹同時に見つけることもあったし、見かけてもまったく気にしないようになった。2、3年ほどクモとは共存してきたと思う。

で、なんと、ダンボールの中に紛れ込んでいたのか、引っ越し先でもそのクモを見つけたのだ!

いや、別に嬉しくはないんだけどね!

f:id:skky17:20170720231543j:plain

こいつね。ググったところ、「アダンソンハエトリ」っていう種類だと思うんだけど、詳しい人は特定よろしく。

殺そうと思えばいつでも殺せたけど何もしてないし、地獄に落ちたときは芥川の小説みたいに助けて欲しい。



住んでるアパートから駅までの道の途中に「馬頭観音」がある。観音なのにキレてるやつ。

通行人からはわりと丁寧に扱われてるみたいで、周辺は綺麗に掃除されてるし、お供え物も頻繁に変わる。

通るときに立ち止まってお祈りする人もいて、僕も最近同じようにお祈りするようになった。いつの間にか信心深い人間になってしまったのかもしれない。自身の合理性に確証が持てなくなってしまったのか。5000兆円欲しい。

毎日やってるうちに、観音様の前で10秒ほど合掌して目を瞑っていると、「祈り」みたいなことができるようになった。

「祈り」としか言いようのない何かを自分がやってるっていう感覚。

具体的なお願いとかをするわけではまったくないんだけど、祈ってみると祈りみたいなものがやってくる。これはマジ。近くにお地蔵さんとかがいる人は一度試してみることをおすすめする。

というわけで、毎朝毎晩、アパートと駅の途中で祈ってるのが僕の日常だ。



ここ最近は、ずっと空調の効いた部屋にいるので、いまだに夏になった気がしない。

夏らしいことがしたい。なんならナイトプールに行って彼女とフォトジェニックな写真を撮りたい。

前住んでいたのは江ノ島の近くだったし、大学生の夏休みとか最高に暇だったから、毎年「夏」があった。

江ノ島といっても汚い海なんだけど、あの期待と裏切りが混ざったようなぼんやりとした夜の空気は、たしかに夏って感じだった。

夏らしさと言えば、どういうわけかスプラトゥーンは夏って感じのするゲームだ。

それは、「マリタイム・メモリー」みたいな曲が印象に残っているからかもしれない。

任天堂が公式でアップしてるので載せとく。オンラインゲーム時代のエンディング曲。

たけなわなのにずっと余韻の中にいるような、溶けていくような残っているような、夏の夜のお祭りみたいな匂いがする。

こういうものが確かにあるわけだし、僕はどこかで本当のことがあるんじゃないかと思いながら生きてるよ。

女の子とボイスチャットしながらスプラトゥーンをしたい!



とても久しぶりにブログを書いた気がするが、何かが破壊されてしまっているのか、まとまった文章を綴ることができない。

拙いブログであろうと、何かしら外の世界に繋がっていることは大事なことだと感じてるし、ブログはこれからも書いていこうと思ってる。

というわけで、やっていきたいです。今日はけっこう休めたので体調も良くなってきたし、明日はコミケでも行こうかな。