読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しっきーのブログ

ひろいこころで\(^o^)/

ゲームは一日一時間というライフハック

概要
  • 「ゲームは一日一時間」という画期的なライフハック方法を提案します。
  • というのはウソで、ただの駄文です。



 今日はモンハン4Gの発売日だよね。やりたい。めっちゃやりたい。ハンターになりたい。でもモンハンに手を出すと色々と終わってしまう気がする。最近は忙しいんだ。

 ゲームの持つ主要な快楽の一つが「惰性」だと思う。ゲームは仮想の世界を表現するわけだけど、ビットの反転という外部性がプレイヤーをどんどん引っ張っていってくれるから、自分の集中力や想像力以上にその世界に没頭してしまう。それは幸せなことでもあるんだよね。


 ゲームにも色々あって、神経が疲れるので長時間はできないゲームもあれば、徹夜でずっとダラダラできるゲームもある。「暇つぶし」という言葉が死語になったくらい、見るべきものとやるべきことが溢れた現代において、一つのゲームに膨大な時間を注ぎ込むのは最高の贅沢と言えるだろう。

 その点で、モンスターハンターはそういった贅沢を一身に引き受けることができるほど優れたソフトだと思う。以前、モンハンは狩猟というよりは農耕に近いと言った覚えがあるけど、モンハンを手元でやりながらその横でアニメやゲーム実況なんかを見て、一日中だらだら過ごすのは至上の快楽と言っていい。モンスターハンターというゲームは、ベースにゆっくりとした時間があって、その上にアクションや戦略性や収集要素などの楽しみがうまく乗っかっている。

 モンハンのすごいところは、強敵と闘う高揚感や、奥が深いアクション要素がありながらも、惰性でできる一線を守っているところだ。採集や調合やクエスト受注のくり返しという「遅さ」が、惰性でかたちづけられるゲームの世界の輪郭を引く。そういう感覚は日本人に嗜好にぴったりハマっているんだと思う。4Gも大人気らしいし。

 やっぱりカプコンもモンハンの開発陣もすごくて、ソーシャルゲームとか作ってる人はモンハンの「時間感覚」みたいなものを参考にするのがいいと思う。 


モンスターハンター4G

モンスターハンター4G


 でも、僕はモンハンをやるつもりはないぞ!手を出したらいけないやつなんや。今学期はマジで忙しい。それこそ今までの惰性のつけが回ってきて、まだけっこう単位とらなきゃいけないし、卒論もやばい。バイトもやってるし、ブログだって更新すると決めた。ゲームに多くの時間を注ぎ込むみたいな贅沢なことはもうできない。



 ゲームについて語るのって、難しいよね。まあゲームに限らずだけど、もう一生かかってもやりきれないほど多くのコンテンツが世に溢れている。ゲームは特にその構造上反復を志向しがちなので、コミットするにはどうしてもそれなりの時間が必要だ。まともに生活しててそう何本もゲームなんてやれるものではない。

 自分の好きなゲームについては語れるだろうけど、ゲーム全体について語れるだけゲームをやった人間はいない。「ゲーム」にしろ「テレビゲーム」にしろ「ソーシャルゲーム」にしろ、言葉の範囲だってどんどん広がっていくしね。

 ただ、それでもゲームについて何か語りたいなら、ある程度傲慢になるしかないのかもしれない。僕はブログを書くにあたって、どんどん「傲慢」になろうとしてるし、むしろその練習のためにブログをしているくらいの気持ちでいる。それは危うい道だし、必要な努力を払わなければいけない。


 自分を律する必要がある。そのためには何をすればいいか。ゲームをやらなければいいというのは間違っている。ゲームをしたらハマってしまうから一切手を付けないでおこう、箱に仕舞って部屋の隅へ押し込もう、あるいは捨ててしまおう、というのは、臭いものに蓋を締める発想だ。そういう考え方はこれから絶対に通用しなくなる。惰性を担うビットの反転は常に自分たちの手元にある。ゲームを封印したって、ツイッターやまとめサイトをつい見ちゃうなら同じことだよね。



 僕は、「ゲームは一日一時間」というライフハックの方法を提案したい。自分を律する能力を高めるために、毎日一時間だけゲームをやるのだ。まったくやらないというのも駄目で、一時間以上でも以下でもいけない。(数分の誤差は認めるし、時間の設定自体は2時間でも30分でも自分で決めていい)

 ゲームというのは、惰性が前提になりやすいことと、他の娯楽に比べて時間の区切りをつけにくく、だらだらやってしまいがちという特徴がある。だからこそ、ゲームを決められた時間だけやって、やめるべきときにはきちんとやめれるような修行をするべきなのだ。「ゲームは一日一時間、外で遊ぼう元気よく。ぼくらの仕事はもちろん勉強。成績上がればゲームも楽しい。僕らは未来の社会人」ってことだね。うん。


 僕が最近やってるのはスマブラ3DS。スマブラは比較的惰性をベースにしてないゲームソフトだし、短時間で満足が得られやすいし、修行の初歩としては最適だと思う。モンハンで「一日一時間」というのは僕にはまだ難易度が高すぎる。

 スマブラでは、今のところ「一日一時間」が調子よくできている。大学やバイトもまだ一度もサボってないし、ブログだって更新してる。ライフハックである。「しっきー」という名前でオンライン(ガチ乱闘か1on1)に潜ってるんだけど、今使ってるキャラは、リンク、トゥーンリンク、むらびと、ルキナ、ガノンドロフあたりが多いかな。もしマッチングしたらよろしくね。


大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS



関連エントリー