しっきーのブログ

ひろいこころで\(^o^)/

ゲーミフィケーション

英語を学習できるソーシャルゲームの作り方

【目次】(ページ内リンクです) 要約> 序文> ソーシャルゲームのフォーマット> 「学習」をゲームにするために 無理やり分割する> 学習内容とゲームの機能を結びつける> 誰でも成功(計画→実行→達成)できるようにする> 惰性を組み込む> 学習のインセンティ…

しっきーの「ゲームとかコンテンツの話」まとめ

しばらく連載っぽくやっていた一連の記事のまとめです。要約つきでどうぞ。 1.「ゲーム」の定義と、ゲームが持つ超越性について ゲームは、入力から出力までの時間が短く、入力に対して出力が誇張され、自分の外部に確信があるという働きによって、誰でも「…

「ソーシャルゲーム批判」について

僕はこの前「ソーシャルゲーム批判」という記事を書いて、それがけっこうバズった。はてなのホットエントリーとかには入ってないんだけど、Twitterで400リツイート、フェイスブックで400いいね!くらいされたし、出版社から声がかかったのもこの記事がきっか…

ゲームを作りたい

何かを作る仕事がしたい。ふと、気まぐれで大学でやってた就農セミナーに参加して、農業っていいなあ、と思ってしまった。将来自分が何をできるかを考えたときに、胸を張ってこれができる、みたいなことは何もないし、広告打ちまくったりとかつまらないもの…

ゲーミフィケーションって何だろう?

「ゲーミフィケーション」という言葉が最近けっこう使われたり、本が出版されたりしている。「ゲーム」の中にあるなんらかの良い効果を目的に応じて使おう、という取り組みとして紹介されることが多い。ただ、ゲーミフィケーションとは何かを定義するのは難…

ソーシャルゲーム批判

どうしてソーシャルゲームを批判しなければならないのだろうか。僕が子供の頃、「ゲーム」は親にもまわりの大人にもいい顔をされないものだった。一見眉をしかめたくなるものであっても、目の前に現れた新しい「遊び」を安易に非難するべきではない。それは…